農業生産環境対策事業を活用した「土壌分析器」購入

平成26年度 土壌分析器の購入 < 終了しました >


この制度は、補助金(補助率50%)を利用して生産者が土壌分析器を
購入して畑の土壌分析ができる制度です。

なお、つち博士のM1バージョンをご使用のユーザー様は、所定の手続きを
行うと補助金でM2(最新)へのバージョンアップも可能です。
M2は、 ■腐植率の測定  ■CEC・C/N  の演算算出ができます。


土壌の肥沃度を知ることができる絶好のチャンスです。

この機会にぜひ、弊社「つち博士」を利用して施肥計画等にお役立てください。


<< 26年度の内容 こちらをクリック >>

< 26年度 補助事業の概要> 

補助率1/2以内 
公募期間 募集中   26年2月28日まで
受付窓口地方農政局へ提出。
補助対象者構成員に3戸以上の農家を含む団体、農業生産法人組織、農事組合法人など 新たに3戸以上の農家で構成された団体でも申込み可能 但し、構成団体の規約等が必要。雛型をご用意してます。
該当事業平成26年度 農業生産環境対策事業
(減肥基準等適応促進事業)
(1)簡易土壌診断装置の導入又は外注による土壌診断の実施
(2)減肥基準や土壌診断結果等に基づく施肥設計の見直し
(3)肥料コスト低減技術の効果実証。   など
事業実施地区において、施肥量を事業実施前と比較して10%以上の低減。
補助対象① 簡易型土壌診断装置の導入
② 診断結果に基づく施肥指導等支援用パソコンソフトの導入
③ 土壌診断用試薬等、土壌診断に係る消耗品の購入
④ 指導者育成等に係る研修会等開催費及び旅費
過去の納入実績簡易型土壌分析器「つち博士」など。全国のJA各部会、農業生産法人、生産者グループ、肥料取り扱い店などへの納品実績があります。

◎  今後、土壌診断を行う予定がある方は、今回申請していただくと

   分析・施肥設計見直し・専門家による指導等にかかる経費が

   1/2(50%)以内で補助金が利用できます。


申請対象例

  • 土壌分析つち博士一式
  • 計量枡・攪拌容器キット
  • 透明カートリッジとガイドキット
  • 試薬キット
  • ろ紙キット
  • PH・EC計
  • 土壌分析講習会費
  • その他付属品等    合計金額 約50~60万円 ※補助率50% 
申請に関するご質問・お問い合わせ

製造・販売  合同会社 土づくり推進機構

住所 : 群馬県前橋市箱田町139-4

電話 : 027-353-3838

FAX  : 027-329-5290

※ 申請を希望される方は見積もり申込書を、
FAX 等で当社までお送りください。
必要な申請書類をお送り致します。

商品案内書
↑↑↑

お問い合わせはこちらをクリック
↑↑↑

募集中です。

詳しくはお電話ください。

新芽
土づくり推進機構
つち博士の子の葉

Designed by CSS.Design Sample